FC2動画やPANDORA.TVをダウンロード・保存

Posted on 2012/12/09 Category - その他


FC2動画PANDORA.TV(パンドラ.TV)など、100近い動画サイトに対応したブラウザ連動型のフリーダウンローダーTokyoLoader」を使えば、各種動画を簡単にダウンロード・保存する事が出来ます。

TokyoLoaderは、MacとWindowsの両方で使えるソフトです。

TokyoLoaderのインストールがまだの方は、『ブラウザ連動型ダウンローダー、TokyoLoaderのインストール』から、手順通りにインストールして下さい。

FC2動画をダウンロード

TokyoLoaderを立ち上げ、FC2動画のダウンロードしたいページを訪れると、赤枠の様なアイコンが出て来ます(ブラウザの右下辺り)。
TokyoLoaderダウンロードアイコンをクリックで、ダウンロードが始まります。

2012年12月8日に、2時間前後の動画を敢えて混雑する18:00頃からダウンロードしてみました。
4時間近くかかりましたが(笑)、問題無くダウンロード・保存する事が出来ました。

混雑する時間帯を避け、短い動画ならもっと早いと思います。

ダウンロード出来なければ、会員以外途中から見れない設定などになっている可能性アリです。

※ Mac専用ですが、Flash Cache Saverと言うアプリでも、FC2動画などFLVやmp4なら簡単に保存する事が出来ます。
このアプリは、直接ダウンロードと言うよりキャッシュからコピーするものなので、再生出来れば保存出来ます。

詳しくは【FC2動画など、FLVやmp4を保存する方法】をご覧下さい。

PANDORA.TV(パンドラTV)をダウンロード

このPANDORA.TVは、5〜10分間隔くらいで動画が止まっちゃうんじゃないかってくらいで、普通じゃ見てられないですね(^ ^;)

TokyoLoaderを立ち上げ、ダウンロードしたいページを訪れると、ページの右下辺りにアイコンが出て来ます。

こちらもTokyoLoaderダウンロードアイコンをクリックで、ダウンロードが始まります。


PANDORA.TV(パンドラTV)では、2012年12月8日深夜に、45分程度の動画を4本同時にダウンロードしてみました。
各サムネイルの左隅のアイコンを、クリックしていくだけです。
1時間弱くらいで4本のダウンロードが完了したと思います。
その他の動画サイトでも、アイコンをクリックしていくだけで簡単にダウンロードする事が出来ます。

※ よく、TokyoLoadarが連携出来ないって見かけるんですけど、手順通りにインストールし、TokyoLoaderソフトを立ち上げてからブラウザを立ち上げると、インストールを促されると思います(出来なければ公式サイトを訪れ、手動で・・)。

私のOSはMountain Lion(OS X 10.8.2)で、Firefoxのバージョンは17.01で、問題なく使えています。

※ 上図の動画サイトの動画は、画像用にランダムに選択しています。動画のダウンロードには、ご自身の責任で充分ご注意下さい。

ダウンロードした動画ファイルは、GOM PLAYER VLCメディアプレイヤーRealPlayer などで、簡単に見る事が出来ます。

※ その他有料でこんなのもあります。

ストリーミング保存・録画ソフトMPX Gyao、ニコニコ、You Tube、パンドラなど主要サイト全対応 MPX